ゴルフスイングにおける肘の使い方

“CHIAKI”
こんにちは!
ゴルフ講師と整体師を仕事にしてます。原田千彰と申します。NZ,米、豪、三ヶ国のゴルフ留学経験と、有名コーチに習いゴルフを学び、対面での指導に限界を感じ、より多くの人に、自身のゴルフ上達論をお伝えする為に情報発信しています。

 

みなさんこんにちは。

はらちん です。

おひさしぶりもおひさしぶり。

すこしお休みしておりました。

これからは毎日更新を目標に頑張っていきますのでどうかよろしくおねがいたします。

私事ですが、先日待望の我が赤ちゃんが生まれました。

第一子で初の息子です。

詳しくはtwitterにて赤ちゃんの動画やゴルフ面白映像なんかも発信していますのでぜひ見てください。

↘️ (ポチッと押してフォローしてくださいまし🙏

 

さて、今回はゴルフスイングにおける正面から見た肘の使い方についてレッスンしていきます。

ゴルフスイングでまずミート率をあげたいなら、スイング中の両肘の使い方をマスターしなければなりません。

 

トンカチで釘を打つ肘の使い方が正しい

突然ですが、皆さん釘をトンカチで打ったことがありますか?

ありますよね?

理屈はそれと同じ肘の使い方をすれば良いのです。

下の画像のように正確にヘッドで釘を捉えるには、右肘を支点にして打ち込みます。

 

 

下の画像のように右肘が支点からずれ、肩で振りかぶってヘッドを釘に当てようとすると、正確に当たりません。

一度試してみてください。

ゴルフスイングに当てはめるとこのような肘の使い方をしているゴルファーがものすごく多いことがわかります。

まずはこの肘の使い方が正しいという認識をもってもらって、次に正面からみた肘の使い方を説明していきます。

 

正面から見た肘の使い方

 

それでは正面から肘の正しい動かし方について解説していきます。

 

まずは両肘だけを内旋、外旋させてみましょう。

下の画像のように動きます。

ドリフターズの「ババンバ 、バンバン 、バン」の動きとよく似ています。

 

 

 

胸、肩の動きと連動させる

 

 

 

 

クラブのを振る反動を加えると肘の動きはどうなるか?

次に下の画像のようにクラブの重さを加えて振ってみると少し違ってきます。

 

 

下の画像のように当然の事ながら、両肘の支点がズレていきます。

これは、クラブの重さによって反動、反射が加わり、遠心力によって両肘の支点がズレたかのように見えます。

しかし、これでいいのです。

 

 

 

両肘を支点にする事で左肘はシャフトのごとくたわみ、低い重心のトップスイングになっています。

シャフトがさらにしなり、煽りうちや、体が伸び上がるミスもなくなるでしょう。

結果ミート率があがります。

読者様から「両肘が支点になってないではないか?」といわれそうですが、

最初の両肘を支点にしたコア部分に体が覚えていて、必ず戻ってくるので大丈夫です。

 

両肘を支点にスイングできるようになると、スイングが安定して色んなアレンジができるようになるので試してみてください。

緊急告知!!スコア”○◯○”を切れないあなたへ!!
“CHIAKI”
こんにちは!はらちんです!

突然ですがスコア◯◯◯切りを目指すゴルファーを緊急募集いたします!

募集人数は3名!しかも料金は今だけ無料!あなたは完全にリスクなしです!

詳しいサポート体制については下記の画像をクリックしていただければ募集ページに飛びます!

下記の画像をクリック ↓↓↓

 

 

私が募集したいのは本気で私とスコア”◯◯◯切りを目指す情熱と熱意溢れるアマチュアゴルファーです!

本気のゴルファーのご応募お待ちしております!

この企画をみてちょっとでもこれなら上達できるかもしれないと思ったあなた!

私と共に◯◯◯切り目指しましょう。

数あるゴルフブログのなかであなたがここに辿り着き、そしてこの企画を最後まで読んでくださったご縁!これを大事にしたいです!

私もこの企画に全力を出し尽くす覚悟でサポートいたします!

今あるあなたのゴルフを私が100%変えてみせます!

何卒よろしくお願い申し上げます!

こちらにメールどしどしお待ちしております。 ↓

お問い合わせ

 

当ブログ管理人厳選のおすすめゴルフショップ
“CHIAKI”
こんにちは! 私が厳選しておすすめする「Fairwaygolf」ショップはアメリカ直輸入店舗!(私も高校生時代から利用しています) ここには他店にはない6つの強みがあります!
❶「国内未入荷モデル」 ❷「US限定モデルのレアもの」  ❸「US限定のゴルフクラブ」  ❹「日本より安いモデル」 ❺「日本より早期発売されるモデル」  ❻「カスタムクラブ」 

例えば、

や、

こんなものまで!!

日本のゴルフショップでは見たことないですよね?(しかも安い!!)

あなたの今まで見たことないゴルフグッズがここにあります! ぜひ立ち寄ってご覧になってくださいまし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です