Sponsored Links

ケビンナ【地面半力】を使ったドライバースイング解説してみた!

“CHIAKI”
こんにちは!
ゴルフ講師と整体師を仕事にしてます。原田千彰と申します。NZ,米、豪、三ヶ国のゴルフ留学経験と、有名コーチに習いゴルフを学び、対面での指導に限界を感じ、より多くの人に、自身のゴルフ上達論をお伝えする為に情報発信しています。

皆様こんにちはプロゴルフコーチのはらちんです!

今回はアメリカ国籍の韓国人、ケビンナ選手のスイング解析をしていきます。

ツアー4勝の実力者で2014年には松山英樹選手とのプレーオフで対戦し知っている人も多いのではないでしょうか?

ケビンナ選手といえば、パー4の最多打数「16打」を記録したり、女性関係のトラブルだったり何かと話題を作る選手です。

先日は、ボールがカップインしてすぐピックアップする仕草が注目され、あのタイガーウッズも試合中に真似して話題となりました。

所属先 キャロウェイ ツアー通算 PGAツアー4勝
プロ転向 2001 生年月日 1983年09月15日
血液型 A 身長 180cm
体重 76kg 国籍 米国
出身地 韓国・ソウル市

動画でもスイング解説してます⬇️

 

YouTubeはじめました
“CHIAKI”

ゴルフの魅力を分かりやすく伝えるべく、YouTubeで動画配信する事にしました!

内容は【動画レッスン】【お悩み解決ドリル】【チャレンジ企画】【世界のゴルフ事情】などなどです!

ゴルフに関する質問、動画にして欲しい事、どしどしYouTubeコメントでもお待ちしております!

ゴルファーの皆様が楽しめてスキルアップ出来る動画作成してきますので何卒よろしくお願いいたします!

そして、どうか・・・

チャンネル登録をお願いいたします🙇‍♂️!

👇下の赤プッシュボタンを押しますとYouTubeページに飛びます👇

👇はらちん赤ちゃんのYouTubeチャンネルもよろしくお願いします👇

【アドレス】

脱力されていて股関節もしっかり入ったアドレスです!

〜グリップ〜

グリップは、左手ストロング、右手はスクエアに握っていました!

以前のグリップ説では「両手の握っている方向を喧嘩しないように合わせる」というのが主流でしたが、ZOZO選手権で外国人選手達を観察していると、左手がストロンググリップで、右手がスクエアグリップにしている選手が 数多くいました。

最新のシャロースイング論では左手のグリップをストロングにしないと、習得できないためです。

右手はスクエアな理由は利き手でフェース面の角度を感じたいのと、憶測ですが、振り子スイングには欠かせない左ハンドルの動きをするためだと思います。

この喧嘩したグリップがこれから主流になるかもしれません。

【テークバック】

右足かかとに踏み込みながら右腰、右肩を後方へ回転させています

右足かかとに踏み込むことは、右膝の角度が少し伸びた形になります

以前のスイング論からすると右膝の角度を変えると言うことはタブーだったのですが、現在のスイング論ではむしろそれがタブーとなりました。

かかとに踏み込む動作によって、右股関節、右肩が大きくストレッチされ、より体を使った再現性の高いエネルギー効率の良いバックスイングが出来上がります。

【ハーフウェイバック】

左肩を少し下方へ向かわせながら、肩を縦回転させています

そうすることで中心に軸が残り、中心軸主体のスイングが出来ます。

【バックスイング】

左サイドベンドの動きで左の腹斜筋が収縮しています。(フォローで大きく伸びるため(反作用の力))

この時点で左股関節に重心があり、ダウンスイングの準備は万全でもうすでに始まっています

しっかりと体の軸は中心に保たれています。

 

【ダウンスイング】

ダウンスイング初期では下に圧力をかけていく、スクワット動作をしているのが分かります。

【ハーフウェイダウン】

先程のスクワット動作から、下にかかっていた圧力をジャンプするように上に開放していきます

その時に、テークバックで右股関節を切っていたのと逆に左サイドを右のお尻に近づけるように半身に切っていきます

この時点で左のかかとが浮いてしまっていますが、体の軸を中心に保とうとすると、床 反力、左股関節を後方へ切り上げる動きをすると、かかとは上に浮きます。

決して悪い動きではありません。

【インパクト】

中心に軸をキープすることでビハインドザボールとなり、より遠心力を使える、スイングとなります。

【フォロースルー】

両腕をたたむ動きはせず、伸ばしていくことでインパクトゾーンが長くなり、球を押す時間が長くなるのでコントロール性に優れたフォロースルーとなります。

【フィニッシュ】

両肘を支点に腕をたたむような動きはしていないので右肘の位置が高くなっています

〜まとめ〜

間近で見ると筋肉の収縮と弛緩を使った、非常に躍動感あるスイングで迫力がありました。

最新スイング論を存分に取り入れていて見応えがありました。

YouTubeはじめました
“CHIAKI”

ゴルフの魅力を分かりやすく伝えるべく、YouTubeで動画配信する事にしました!

内容は【動画レッスン】【お悩み解決ドリル】【チャレンジ企画】【世界のゴルフ事情】などなどです!

ゴルフに関する質問、動画にして欲しい事、どしどしYouTubeコメントでもお待ちしております!

ゴルファーの皆様が楽しめてスキルアップ出来る動画作成してきますので何卒よろしくお願いいたします!

そして、どうか・・・

チャンネル登録をお願いいたします🙇‍♂️!

👇下の赤プッシュボタンを押しますとYouTubeページに飛びます👇

👇はらちん赤ちゃんのYouTubeチャンネルもよろしくお願いします👇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です