Sponsored Links

珍録記 プロフィール 第3章 IN オーストラリア

“CHIAKI”
こんにちは!
ゴルフ講師と整体師を仕事にしてます。原田千彰と申します。NZ,米、豪、三ヶ国のゴルフ留学経験と、有名コーチに習いゴルフを学び、対面での指導に限界を感じ、より多くの人に、自身のゴルフ上達論をお伝えする為に情報発信しています。

珍録記 プロフィール 第3章 IN オーストラリア

そしてオーストラリアにプロコーチの資格を取れるということで渡豪します。

そこで出会ったコーチは日本大学やオーストラリアで運動力学、身体動作学、トレーニング論を用いた独自のゴルフレッスンを展開されている方で、非常に参考になるレッスンで何よりも今までのレッスンでよくある「こうしなさい」「ああしなさい」という押し付けがましいレッスンではなく、こうすることでクラブの軌道ががこうなってこういった球筋でこういったミスが出やすいよ、出にくいよといういわゆる詳しい細分化した理屈がわかるという私がこれまでレッスンを受けた中でありそうでなかったしっかりとしたスイング論というのを提示されて私のゴルフに革命が起きました。

これをゴルフを始めた頃に戻ってこのコーチと出会っていたら、、、、と思うとゴルフ上達に非常に遠回りをしたなと感じました。

そしてそのコーチの試験講義を終え無事試験も一発で受かることができました。

そしてそのコーチに惚れ込み一年間オーストラリアでゴルフ留学しようと決めました。

オーストラリアでティーチングプロ資格をとっているときはまだプロゴルファーを目指していたのですが、そのコーチのおかげで人にティーチングすることの面白さ、人との繋がりの大切さを感じ、この辺りでティーチングプロを仕事にして食っていきたいと思い始めます。

そして工場で短期でお金を貯め、貯金し親、祖父母のサポートもあり、オーストラリアへゴルフ留学へと旅立ちました。

オーストラリアは僕が行った時は物価が日本と一緒で結構お金がかかりました。

広大な土地が有り余っている国でどこかへ出かける時は結構距離があるので13万円で日本人の移住者から日本社の昔の赤色のミラを買いました。

20万キロのってありましたが非常に手入れがされていて非常にええ買い物でした。

オーストラリアでは昔の日本車がよく走ってます!

ジャパニーズブランドは旧車でも根強い人気で高値で取引されてました。

いよいよオーストラリアにて自分の中でゴルフ革命を起こしたコーチの授業が始まります。

プロゴルファー志望ということで入学したのですが、途中でコーチ志望に変えたら彼のお客様を指導する機会を作ってくれたり、コーチング技術、生活面多くのゴルフ技術、集客の個人レッスンを学ばせていただきました。

僕が今ゴルフコーチング活動している中で核となる原本を作っていただきました。

彼が自身で書いていたオーストラリア日本向け情報誌「バグース」の連載を僕に「切り替えてやってもいいぞ」というので

私「いえいえ、力不足ですよ」

コーチ「まあ俺もめんどくさくなってきたし譲るわ」

こんな簡単なやりとりでオーストラリアで生活している日本人にはかなり有名な情報誌の一面を飾るという我が人生で一番ビックな大役を任されました。

この記事を3年程連載させていただき僕自身すごく成長できたし、自分の書いた記事がたくさんの人々に読まれ、記事に載せていたメルアドに感謝の言葉や多くの質問が寄せられることで自分を必要としてくれることに対してのありがたみ、ゴルフコーチングのやりがいをすごく感じた連載でした。

このコーチに出会えたことは自分の人生のターニングポイントになり、今でもすごく感謝しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です